仕事激務で体調悪かったが、ステーキを食べて少し回復したので、出撃。
出張で出れないこともあるし、雨で出れないこともあるので、出れるときには少しでも出るべき。
若くなく、あまり時間は残されていないから、悠長にしていては一向に成長しないだろうよ。

30分ほどして、22歳ポッチャリ系連れ出し。
女友達に会うが、少し時間があるとのこと。
ホテル街まで散歩して直インを狙うもグダで、仕方なく1時間限定でカラオケへ行く流れへ。⇒ドアインザフェイス
個室連れ出しは自然にできるようになってきたなーv

またただの暇つぶしかと思っていたが、年齢や職業を何度も聞いてくるから、一定の食いつきはある模様。
笑わせつつ、下ネタやボディタッチでギラついていくも、なかなか崩せない。
一晩で10回Hした話や、ムラムラした時にはオナニーすることなど、聴取。
結構盛り上がっていると思うが、カバンを膝の上に置くなど、依然として警戒感が見て取れる。
最後までこの調子で、キスもできなかった。

女曰く、「まだ会ったばかりだから、友達としか見れない。元カレとも最初2年間はただの友達だった。」
オレ「友達から男として意識するように変わった瞬間は?」
女「飲み会で他の女の子と仲良くしている姿を見て嫉妬している自分に気づいた時。」
女心、なるほどなー!

お互い本音トークもできているし、よく笑ってくれているし、和み自体は上手くなってきたと思うが、
今回もやはりギラつき方法が不味いみたい。
全くコツが分からないので、週末にいろいろネットで調査するかー。
また講習受けてみるのも良いかもしれないな。

関連記事