花金、20時半頃スタート。

22時頃、チキンさんとタカちゃんと出会い、地蔵トーク。
タカちゃんの昨日の即について聞いていると、トークの持っていきかたが上手いなあと感心した。
自分はトークをもっと磨かなくてはいけない。
続いて、おっさん師匠たちとも出会う。

23時頃、飲み会解散直後のOLを、終電まで30分限定連れ出し決定するも、
レンタルルーム前グダ、その後は普通のバー混雑のため入れず、結局放流される。
歌舞伎町まで来たので、その後は再びソロでやる。

23時半頃、帰宅予定の美若を平行トーク⇒立ち話へ。
暇そうなので、オールの提案して、「どうしようかな」と迷っている様子あるも、結局「やっぱ帰るわ」と。泣
非常に惜しい案件。イケメンかトーク上手ければ、連れ出せた案件。
ついトークが説教気味になってしまったのが失敗だったかも。これはもっと注意深く意識しないと。

その後、終電に向かう女の子を立ち止め、それぞれ10分程度立ち話して、バンゲ(2件)。
さすがに疲れてきたが、終電後は熱いんじゃないかと思って、つい粘ってしまう。
そろそろ出るだろう、とつい思ってしまうパチンコみたいなもんかー笑

25時終電後、さすがに帰ろうと。
帰宅途上に、最後の1声と、たまたま声かけた子から反応あり。「ごはん付き合ってくれるならい~よ」
おごり目的なら放流考えたが、そうでもなさそうなので、「カラオケならゆっくり飯食えるよ」で連れ出し。
こういう時に限って連れ出せてしまうんだよなー苦笑

話を聞くと、20歳のデリヘル嬢。終電で新宿に遊びに来たとのこと。
顔がタイプで、笑顔が愛嬌ある。足キレイで巨乳と、スタイルも素晴らしい。
疲れも相まって、ギラつけない。そうこうしているうちに、注文した飯がきて食べ始める。(カラオケ飯、安くて助かる!)
眠気で頭が回らないが、なんとか風俗仕事の話や過去の生い立ちについて教えてもらう。
飯食い終わってからギラついたが、生パイタッチ、マンコタッチ、キスまで。
自宅かホテル打診するも、今から当初の予定のボーイズバーに行くということで失敗。
LINE交換して、解散。
別れ際、笑顔で「また近いうちに会おう」という発言は出たが、実際はどうだろう?厳しいか?
また会いたい!ルックスどストライクだし、会話もまともで愛嬌あるし、めずらしく恋心が出たw
我慢汁垂れながら、悶々とした帰り道であった。
関連記事