金曜日、1週間仕事で疲れが溜まっていたが、平日なので頑張って出た。
まさか今週、2連続で即できるとは思っていなかった。
やっとこさ実力が少しついてきたのかなー。

21時半、新宿到着。聖地に行くと盟友チキンさん発見し、地蔵トーク。しょっちゅう出会うので、行動特性が似ているのかもしれないwそれから、久しぶりにT農場くんとも出会い、声掛けを少し教えてあげた。

23時頃か、先日の即とほぼ同じ場所で声掛けして、大学生(3年生)オープン。
ニコニコ笑っているのでこれはいけると、ボディタッチしながら自宅で飲もうと言うと、まんざらでもない様子。
タクシーに乗り込むが、女乗ってこない。オレとても恥ずかしいw
しばらく歩いているうちに、「どうして急に嫌になったのか」と聞くと、「やっぱ無理って思った」とのこと。
少し散歩しながら話しているうちに、「自宅に行くのは嫌だ」というグダが出たので、レンタルルームへ到着地切り替え。直レンレン~w
しれっとレンタルルーム前に行くと、「ここは嫌だ、お金負担するから」で、暗黙の了解でラブホへ切り替え~。これで即確定。
「今日は家に帰りたくない気分」「ラブホ行くの初めてだから、どんなところか興味がある」とも漏らしていた。

ホテルは宿泊料金9000円。なんと女の子自ら半分だしてくれた。今日もほんと素敵な子。
お風呂でお互いに身体を洗いあう。おっぱいも大きく、むっちりしているが引き締まった素晴らしい体形!
(サークルでスキーやっているかららしい)
約1時間半の熱戦。めちゃくちゃエロい子で、大興奮。(ナンパに引っかかる子はエロい子が多いのかもー)

メガネを持ってきていなかった(失敗)ので、近所のコンビニでコンタクトレンズ保存ケースを購入に行ってから、寝た。
早朝起きて、再度熱戦。フェラが大好きらしく、ずっとフェラしてたw。オレのおっぱい好きと同じようなものかw
なお、ピロートークの内容は以下の通り。
(「ふんふん、それで?」って話を促すように聞いて行くと、聞き上手だねと褒められたw)

そもそも以前から、経験として一度ナンパについて行ってみたい気持ちがあった。
彼氏は1年以上おらず、今日たまたま昔好きだった人の近所を通りかかり、思い出して少し切ない気分になった。
そんな時にオレに声かけられた。怖そうでないし、まあいいかと思った。
ただし、自宅はどこに連れて行かれるのか分からないのでさすがに怖いと思ったとのこと。

顔も身体もエッチも性格も全て素晴らしいので、付き合いたいと思ったが、またしても連絡先交換を拒否。泣
別れ際まで粘ったが、ポツリと「後悔したくなるからもう止めて」と聞こえないくらいの小声で言われたのが印象的だった。
(それでさすがにオレも説得を止めた。後悔だけはさせたくないから。)

やっぱ弾丸即ナンパってこんなもんなんだなあー。
くりぼうずの戦いは続く。
関連記事