仕事早く終わり、家でいつものルーティーン(筋トレ等)をこなしてから、21時前に出撃。
(遅い時間に出ると連れ出せないことが多いので、21時までに出るようにする。無理ならその日は諦めて内政に努めることとする。)

中2日空いたので、最初地蔵気味。1発目、久しぶりの完全ガンシカで凹む。笑顔・声ともにダメダメ。
その後もなぜか調子が出なかったが、軽めで声掛け継続。
その後、前方にやや強め女子発見、ガンシカかと予想するも、オープン。そのままカフェ連れ出し。
お洒落なのでスカウトかと思ったとのこと。ついこないだまでクソダサかったオレが?と思うと笑えた。おそらく帽子効果強し。

話を聞いてうちに、相手の素性を聞き出すことに成功。これが「和み」か!いわゆる「ラポール」か!と思った。
振り返ってみると、予想してあてずっぽうで言ったことが、相手のことを言い当てていることが多く、向こうはとても驚いていた。
それによって向こうから何でも話してくれるようになった気がする。
最後別れ際も、「また縁があったら。。。。」と言って「引き」を演出、向こうからのLINE交換打診に成功。

非常にうまくいった事案だと思う。今、「影響力の武器」という本を読んでおり、これから社会心理学を活用していきたい。


<後日アポ記録>

1週間海外出張もあり、ストがなかなかできない。今週末は親の相手をしないといけないし。非常に悔しい。
ところで、本日は2/9の子とのアポ。よくよく考えてみると、ストナンからのアポは今回初めて(!)。
ということは、今まで色々連れ出したが、トークで食いつきを下げてしまうケースがほとんどだったということか。

晩遅めスタートで、カフェ集合。オシャレなカフェだねえ、とお褒めいただく。
で、ひたすら話を聞く。
その中で、男から迫られると断れない性格と自任している、との発言出る。
今日は話聞いてもらえてすっきりした、との発言も出る。
これはいけるか!と思うも、「明日から旅行に行くから」と、家打診をあっさり却下される。準即ならず!(泣
たまにはセクロスしたいっす、神様。。。。
前回のスト時と同様、聞き上手にはなってきており、雰囲気は悪くないと実感しているが、
なぜかダメ。
「ただのお友達」状態になってしまっているのだろうか。何か別の要素が必要らしい。
どなたかアドバイス下さいませ。



(追記)
この子はホスト狂いの子だったので、よく印象に残っている。
昼はショップ店員をしているが、ホストに通い始めて、お気に入りのホストに貢いでいた。
で、お金が底をつきそうなので、風俗を始めようと思っていたところだった。
俺と出会った日、風俗のキャッチと会う予定だったのだが、その前に少し時間があったから俺とお茶したのだった。
その日その男とセックスした、とアポの時聞かされて、心がざわついたのを覚えている。
美人だったから、俺は単純に悔しかったのだ。
ブロックされたから、その後の顛末がどうなったのかは分からない。が、多分風俗に堕ちていったのだろうと思う。
堕ちていくことに快感を覚えるタイプに感じた。
もし仮に俺が凄腕ナンパ師で、その子を虜にすることができていれば、人生を変えてあげることはできたのだろうか?
などと、当時つまらない妄想をしたものだった。
関連記事