FC2ブログ

記事一覧

プロフ

ノウハウ

考察

過去

スト教材

ネトナン

講習

★ツイッターのフォローお願いします。m(_ _)m→

★はてなブックマークもお願いします。m(_ _)m→ このエントリーをはてなブックマークに追加

純真な彼女

また、センチメンタルな過去話でも書こうかと思う。
ナンパで出会った初めての彼女について。
付き合うまでの過程は以下に書いているので、付き合って別れるまでを今回書く。
http://kuribozu.jp/blog-entry-38.html


ルックスがあまりタイプではなかったが、
当時の俺はとにかく誰かと付き合いたかった。
海外で人生初彼女を作ったと言ってもろくにデートしなかったし期間も短かったので、
童貞に手の生えた程度だったからだ。
それに、彼女は若くて、初々しかったので付き合うことにしたのだった。

彼女は、大切に育てられた一人娘だった。家庭環境がとてもよく似ていた。
付き合って別れるまで半年間、デートらしいことはあまりしなかった。
初めて、日帰り温泉旅行に連れて行ってあげた時に、すごく喜んでいたのが印象的だ。
彼女にとって、俺が最初の男だったので、心の底から惚れたようだ。
フェースブックに貼り付けていた俺の昔書いたブログをこっそり読んでいて、大学生で暇なこともあり、
常に俺のことを考えるうちに段々と好意が強くなったようだ。

一方の俺は、、、とうとう彼女に惚れることはなかった。
実際、何の罪悪感もなく、ナンパも続けていた。
一緒にいても彼女から何かを学べるということは無かった。
就活指南から始まり、人生について、彼女は俺から学ぶことはあったかもしれないが。
もちろん、結婚する可能性についても時々想いふけったりもした。
だが、ある日Hした後に彼女が服を着ている時のことだった。
崩れた体型と頭頂部の薄毛を見て、おばあちゃんみたいだな、とふと思い、気持ちが冷めるのを感じた。
(動物としての本能的な魅力を感じられなかった。理性は本能には抗えない、ということか。)
そして、俺はいずれこの子を振ることになるだろう、と確信した。
本当に最低なクズ男だ。きっと天罰が下る。

俺の心情がきっと態度に出ていたのだろう。メールの返信も遅かったのかもしれない。
彼女は、ある日、別れようと言った。
俺は、あっさり分かった、とだけ答えた。
恐らく彼女は、俺に引き止めて欲しかったんだと思う。揺さぶりをかけるつもりで言っただけなのかもしれない。
後日、お願いだからもう一度付き合って、と懇願されたが、ごめんそれは出来ないと断った。
彼女は、ラインの削除と追加を繰り返したり、フェースブックの友達申請と解除を繰り返したりして、支離滅裂だった。
きっと心が不安定だったに違いない。

その後、彼女は、就職とともに地方へ行った。
それからもたまに連絡が来て、近況報告をしてくれる。
厳しいことで有名な会社ではあるが、文句言わずに頑張っているようだ。
(誰かの愚痴や文句を言っているのを聞いたことがなかったなあ。誰かとは大違いだw)
純粋で真面目すぎるところがあるので、心配になるが。
数ヶ月前に、彼氏が出来たと連絡が来たが、今もうまくやっているのだろうか?
関連記事

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

最強ナンパ教材TAV

note

プロフィール

kuribozu

Author:kuribozu
「30歳まで素人童貞」のガチ非モテ出身、くりぼうずです。
身長160cmオタク顔、友達ゼロのコミュ障でも、ナンパで19歳の彼女を見つけました。


<PUA基本3か条>
1.主体的であること
2.例外であること
3.失う覚悟を持つこと

検索フォーム

全記事表示リンク

掲示板

この掲示板は、ナンパ初心者の皆さんが集う場として設置しました。合流仲間募集や情報交換などにお役立ていただけると幸いです。

つぶやき