FC2ブログ

記事一覧

プロフ

ノウハウ

考察

過去

スト教材

ネトナン

講習

★ツイッターのフォローお願いします。m(_ _)m→

★はてなブックマークもお願いします。m(_ _)m→ このエントリーをはてなブックマークに追加

人を騙す手口

今日あった話。

プロバイダを変更しませんか、と勧誘電話がかかってきた。
半年おきくらいに、いつも忘れた頃にかかってくる。

色々説明させて、それならいいかと、思わずOKしてしまった。
しかし、その後冷静に考えて、説明がおかしなことに気づき、結局止めることにした。
あれ、このやりとり何回目だろう?
毎回こんな感じで、騙される。
なぜ俺は話を聞いてしまい、騙されてしまうのだろう?
(単に騙されやすいだけなのかもしれないがww)


ここで、相手の話をまとめてみよう。

「現在、プロバイダはウーパを使っていますよね」
 →こちらの情報を知っていることで安心させる。(以前勧誘された時に答えた情報が出回っているのかもしれない)

「利用者増加によりサーバーが混雑していて、スピード遅延や停止が頻繁している」
 →こちらの不安を煽る。(実際に利用していて、そう感じたことは一度もない)

「電話だけで変更でき、手数料もかからないし、回線工事も必要ない」
 →こちらの手間はかからないことを伝え、安心させる。(電話だけで変更できると言うのは怪しい)

「月額利用料が80円安くなる」
 →金銭的なメリットを提示。(よくよく考えると、ほとんど変わらないのだが)

「解約縛りが2年→3年間に伸びる。でも、解約金は年々減少していくし、引っ越しに伴う移転手数料も無料」
 →あえてデメリットを伝えることで、相手を信頼させる作戦。

このように、相手の為を思って提案させてもらっているというスタンスであり、実に巧妙だ。
(おそらくマニュアル化されているのだろう。)
それに、相手は早口でまくし立て、こちらに考える隙を与えず、上手に誘導してきた。

だが、大体、わざわざ手間かけて電話してくること自体が怪しい。
それに、相手が誰なのか、よく分からないのも怪しい。
はっきりと名乗らなかったか、非常にわかりにくい名前だった気がする。(NHKの集金訪問も全く同じだった)


さてさて。
この技術はナンパにも完全に応用できると思った。
例えば、

「今、仕事帰りでしょ?」
 →こちらの情報を知っていることで安心させる。

「このまま帰っても、一人でテレビ見て寝るだけでしょ?」
 →こちらの不安を煽る。

「すぐそこに見えるカフェだったらいいでしょ?」
 →こちらの負担はかからないことを伝え、安心させる。

「なんとこの俺が奢ってあげますよ」
 →金銭的なメリットを提示。

「疲れているのはわかる。でも、30分だけなら大丈夫でしょ?」
 →あえてデメリットを伝えることで、相手を信頼させる作戦。


このように心理学と言うのは、上手に使えば、恐ろしく効果がある。
だが、後日番号が繋がらなくなるのは、今日の俺のように、後で「騙された!」という心理が生まれるからかもしれない。

関連記事

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

最強ナンパ教材TAV

note

プロフィール

kuribozu

Author:kuribozu
「30歳まで素人童貞」のガチ非モテ出身、くりぼうずです。
身長160cmオタク顔、友達ゼロのコミュ障でも、ナンパで19歳の彼女を見つけました。


<PUA基本3か条>
1.主体的であること
2.例外であること
3.失う覚悟を持つこと

検索フォーム

全記事表示リンク

掲示板

この掲示板は、ナンパ初心者の皆さんが集う場として設置しました。合流仲間募集や情報交換などにお役立ていただけると幸いです。

つぶやき