Rと合流。
晩飯食った後、早い時間から声かけするも、ガンシカ祭り。
居酒屋に一人連れ出せたが、会話が駄目だったのか、終電前に帰宅された。
成果は、5時間やって、その1連れ(約1時間)のみ。。。。

寝た後、翌日Rと反省会。
どうもオレのメガネが良くないのではないか。髪の毛も1か月以上散髪行ってないので、ボサボサになりつつあった。
いつもは、単なるガンシカ(=オレを舐めていて相手にもしていない)なのだが、昨日は様子が違った。
話しかけた瞬間、走って逃げられたり、笑顔だった女の顔がさっと変わり、恐怖の表情が表れたりしていた。
3人で立ち話になっても、俺が少しでも近づくと一歩引いたりして、明らかに距離を取られている感じがした。
オタク顔+オタク声をしているオレが、チタンフレームのメガネをかけると、ひょっとすると性犯罪者臭(サイコパスのオーラ?)がするのかもしれないw
30代のくせに極端な痩せ型というのも、生命力の無さを感じさせるし、神経質そうな(=メンヘラ)イメージを与えるのかもしれない。
自分の雰囲気を作るのに意識するポイントとして、「オシャレな雰囲気⇔ダサい雰囲気」という縦軸以外に、「恐怖を与えるオーラ(怖い)⇔安心させるオーラ(優しさ)」という横軸も意識した方がよいかもしれない。
オレの場合は、ダサい+オタク臭のコンビネーションだから、最悪だなww
あと、先日サウザーさんがラジオで、「モテないのは運動しないから」という興味深い仮説を述べられていた。
ここ最近身体を動かしていないことが、オレのオタク度を増しているのではないかと思う。
だから筋トレが必要なのではないか?もちろん、筋肉好き女子の食いつきを上げることができるだろうが、
それよりも運動することで目に見えないモテオーラが出るのではないだろうか?
実際に経験上、継続的に筋トレしている時の方が、女の反応が良い気がする。
今回の一件で、オレはナンパ師としての能力値が下がっていることを自覚し、落ち込んだ。
そんなオレを見て、Rは真剣にアドバイスしてくれた。
「どんな凄腕でも、連続で出撃しないと感覚を忘れてしまうから、できるだけ定期的に出た方が良い。また、凄腕・初心者に関わらず他のナンパ師とも積極的に合流してみては。きっと新しく学ぶこともあるはず。無駄に見えても、遠回りに見えても、その方が意外と近道だったということは往々にしてあるもの。実際、凄腕ナンパ師は、自ら合流申請する等、主体的で行動的な人が多い。」
オレは生物的に個体として優秀でなく、何かにつけて不器用な人間で、苦悩することが多い人生を送ってきた。
その度に、上司や友人など、周りの優秀な人達に支えられきたなあ、とふと振り返った。
独力でなんとかできるほど世の中甘くない。時には他人に甘えることも大切だと思った。

(おまけ)オタクの条件
通り魔事件犯人の写真を検索して、比較的共通する点をまとめると、、、
①色白
②背が低い
③ダサい銀縁眼鏡
④前髪下ろしてる
⑤腫れまぶた
⇒オレ全部当てはまってた笑
関連記事