FC2ブログ

青春を取り戻す為、30代でストリートナンパに挑む非モテ男のブログです。低身長・ブサイク・口下手で、30歳素人童貞の状態からスタートしました。人生は平等ではないという事実に憤り、自分の運命に全力で抗いたいと思っています。どんなに恵まれない人でも、理想の女性と結婚して幸せになれる。そんな世界を目指し、女性からモテる方法を理論的に解明して、このブログで伝えていきたいです。この幼稚な考えに賛同し、応援してくださる方がいらっしゃれば幸いです。

月別アーカイブ:2018年06月

2018年上半期

主に敗北記事まとめw
基本メンヘラがかっているので、この先読み進めるのは要注意w
(数字は活動月を表します)


新年初出撃。気合いが入っておらず、1時間ガンシカ祭りw。一人立ち止め、反応良いが、連れ出せず、散歩して解散。その後、また再開w。今度はベンチに座って極寒のなか和みトーク。恋愛トーク・H系トークも自然に入れ、ボディタッチも所々きれいに決まった。来週に直家アポ取れたが、どうなることやら


ネトナン上手くいかず消沈し、1か月ぶりにソロスト。バンゲは不要だから、スマホは家に置いて出る。感覚忘れていて、トークがダメダメ。ガンシカ祭りで、最後はさすがに凹む。何もいいこと無かった日。幸せになるためにやっているのに、こんな不愉快な思いをする、という矛盾。

たまにはブログ書きたくて出撃。1声かけ目、地方旅行者と和み。ネトナン電話特訓している効果あるのか、連続笑い反応を取る。終始いい感じだったが、結局は彼氏グダ+警戒心崩せず、解散。神よ、オラに魅力を少し与えてくれたまえ。 その後、寒波とガンシカ吹き荒れる中やるも、何も起こらず終了。

悔しさバネに今日も出る。強風吹き荒れ、激寒。土曜と言えど、さすがにナンパ師少ない。女の反応も激悪。一人粘ってカフェ連れ出し。28歳、彼氏経験無し、処女。チャラい格好してるのに、なんでこういうのが引っかかるのだろうか。変わりたい意思があるようで、一応打診するも、さすがに断られ終了w

ネト直家アポ負け。隣に座るの拒否するし、お酒も全然飲もうとしないし、警戒心かなり強い。事前電話もしていなかったので、トークでひたすら和みを入れる。サバサバした性格ながら、意外と貞操観念も強い。最後までギラツク隙を与えない鉄壁のディフェンス。AB型は苦手。最後イラっとしたのは反省点。
【敗因分析】隣に座れなかったこと。「そこだと腰痛くなるよ」と言ったが、駄目だった。テーブルの対面だとほんと何もできないし、目線にも困る。 部屋を最初から暗くしすぎていて、警戒心を起こさせた可能性有り。あとは、テーブルの配置を変えて、せめてL字型を確保できるよう、工夫すべきだった。
【敗因分析2】押しに弱い性格らしいので、「Hするまでの時間が長い子の方が、タイミングを逃しやすく結婚も遅くなる、っていう統計あるらしいよ」と不安感を煽ったり、「Hってお互いのことをもっと知りたいという純粋な気持ちであって、不純なものではない」と新価値観の植え付けをするべきだった。


久しぶりソロ出撃。 花粉が猛烈な日。思えば、暑かったり、寒かったり、花粉あったり、雨期だったり。ストに最高の時期なんて少ないから、出ない言い訳してたらキリがないなあ、とふと思った。 本日の成果?安定の坊主だよww。帰り道、ラブホ街で手を繋いだカップルを何組も、横目で見るのは辛いよ泣
ハット帽ではなくニット帽に変更して、遅い時間から出勤。明日祝日の為、やはり飲み帰りの酔っ払い多く、全体的に反応良い。即れそうなのを数人立ち止めするが、惜しいところで放流される。トークと目線(目力)に問題ありそうな感じ。 最後は、まっさんと遭遇。正3声掛けはやはり勉強になると実感。


休日ながら、ウィッグしてるので、多少反応は良い。とはいえ、連れ出せない。自分のスペックを恨み、前世でオレはいかなる悪業をしたのだろうか、と宗教家のようにぼんやり考えてたりした。ようやくベトナム人を立ち止め。ルックス食いつき有る模様で、片言の日本語ながら会話成立。和んだ後に、「ベトナムコーヒー飲みに行こう!」で手を繋いで連れ出し。で、行先をしれっと家に変更してタクシーを止めようとしたが、拒否。仕方ないのでトークしながら、路上でギラついていく。抱き寄せて、何度もキスをする。堅くなったチ〇コを押し付けたり、体中触っても抵抗ない。が、さすがに路上、これ以上は無理。個室搬送すれば確実に即できるが、相手もそれを分かっているのか、「行かない。バージンだから。」の一辺倒。しきりに寂しがっていたので、終電逃させるまで粘る手もあったが、もう疲れて放流。アーメン。。。

金曜。先日のベトナム人から連絡有、急遽アポ。最寄り駅は行き方分からないとグダられ、新宿へ。会った瞬間、元気なさげ。しかし、しっかり腰をホールドして歩く。電車に乗ろうとする。だが、ホームでなかなか電車が来ない。急に「どこ行くの?」と言われ、「自宅だよ」と言ったら表情変わる。結局電車に乗らず、近くの公園で飲もうとする。しかし、ここは新宿、いくら歩けど公園がないww 「怒っているの?」と尋ねても、ほとんど反応がない。こうなると、オレにはなだめる術はない。手に負えなく、結局解散。平日のアポは、負けの傾向が高いなー。仕事で精魂吸い取られて、頭は回らないし、粘る元気もない。その後、怒りのスト!とはならず、モチベ無さ過ぎて無理。アーメンアゲイン。。。電車がもっと早く来ていれば、ひょっとすると展開は変わったのかもしれない。

金曜。モチベないが、土日にストるよりは即率高いので、もったいないと思って出撃。最近ひたすら音声インプットをしているので、トークは悪くない。相手の反応も良く、連れ出し惜しいのも何度かあった。トークが調子いいと、ナンパが楽しいもんだなとあらためて思った。2時間弱ほどやって、疲れと眠気で頭が回らなくなり、撤退。

連続出撃。風が強く涼しいので、頭が良く回りトークもキレあり。途中、岐阜からの旅行者と平行トーク。かわいくないが、性格が擦れていなくてかわいいのでついつい長く話す。好きなキャラクターグッズを手に入れるのに付き添い、そのおまけでジュースをもらうw。で、バスの時間来て解散。お次は、三重からの旅行者。はっきりいって美人なのだが、やたらと自分に自信のない子。確かにオシャレではないが。この子も擦れておらず、21歳なのに男性経験無し。「そろそろ変わりたいでしょ?」⇒「うん」⇒「じゃあ免疫力付けないとなー」と言って、手を繋ぐ。その後、暗闇に連れていき、ハグ、そしてキス。ファーストキスらしい。で、バスの時間来て解散ww。最近、路上キスばかりしている、不完全燃焼。。。旅行者ばかり引っかけるなんて、そもそも場所がいけないな。

久しぶりの平日(除く金曜)出撃。巨乳童顔子立ち止めも、寮の門限グダ。次、アパレル子をスタバ連れ出し。スタバじゃないと行かないと言うので、これは即れないやつだと思うが、美人だし会話の練習と思い、連れ出し(割り勘w)。内職作業をしながら、オレと話すというスタイルw。時折笑わせているが、食いつきは無さそう。無料お笑いライブ提供して解散(泣)。次、ほろ酔い子立ち止め。和むも彼氏グダあり、解散。全体的に反応良く、平日はイージーモードだとあらためて思った。坊主だけどねw。

7連休初日。連休中は出撃しまくるぞ。ソロで声かけ後、Rと合流。2人組にもバンバン声かけする。これまで恥ずかしさから敬遠していたドロップアプローチに初めて真剣にトライした。すると、、、ほとんどガンシカされない!立ち止めまではいかないが、少なくとも一言二言は会話できるので、メンタル的にも気分が良い。まずもって、暗記した言葉がスラスラと出てくるので、その場その場でアドリブを考えなくても良いので楽。それに、たくさんカードを切りながら粘ることができるので、ガンシカを崩しやすい。さすが岡田さん(TAV)が開発したアプローチはスゴイと思った。まあ結果は坊主だったが。Rが家に泊まって終了。

7連休2日目。金曜。なぜか反応悪い。メンタルやられがちになっている時に、Dさんに遭遇。ファッションチェックしてもらう。まず、チャラすぎる。①この時期のニット帽は暑苦しく見えるからNG。②30代で金髪は痛い。Dさんも黒髪に変えてから明らかに反応が良くなったとのこと。今は黒髪の時代。③クラッチバッグは雰囲気がチャラくなるので、全体のコーディネートを考えた上で持つかどうか決めた方が良い。④今日の雰囲気ならネックレスもチャラくなるので要らない。自分では気づきにくいので、他人に都度チェックしてもらうべきだな。あと、やはり全体の雰囲気を常に意識した方がよいと再認識。ファッションを変えた後、速攻連れ出し。美人アラサー。カフェで和みトークするが、褒めすぎたか食いつき上げれず。彼氏とは順調で、興味本位でついてきただけとの反応で、そもそも無理なやつかもしれない。最後、「あなたはHすることだけを考えていて、おかしい」との捨て台詞をもらって逆放流w。「ザ・ゲーム 4イヤーズ」を最近読んでいて、オレもセックス依存症なのかもしれないと思う。究極的に言えば、女から見ると、男はみんなセックス依存症だと思うのだが。。。ナンパ継続。仕事休みのおかげか、やはり体力が有り余っている。だが、一向に連れ出せない。もう帰ろうと思うのだが、何度もすれ違う女の尻を追ってUターンするので、一向に帰路につけない。たしか、asapenさんのブログにもこういう記述があったような気がする。当時は「ヘー、そんなもんか」と漠然と読んだけれど、今ではその時のasapenさんの気持ちが分かる。全力を出しているからこそ連れ出せないと悔しいし、次こそは当たりを引けるのではないかとついついと期待するからだ。だが、結局連れ出せず終了。5時間弱の活動であった。ドロップアプローチメインで、50声かけ以上したと思う。金曜はカップルが夜の街に消えていく光景をたくさん目撃するので、心がグサグサと痛むなあ。美人をほとんど即れない現状を鑑みると、イケメンには歯が立たないと、正直自分の限界を感じている。女の意識として、イケメン声かけ⇒「ヤリチンなんだろうなー、でもカッコイイからちょっとついていってみようかな♡」、スト低声かけ⇒「モテないから、ナンパするしかないんだろうなー。。。ついていくわけねーじゃん。」と、明確な違いがあると思う泣

3日目。久しぶりに元キープと再会。食事だけの健全デート。オレを好きになってくれた数少ない貴重な人なので、幸せを願いつつ解散。その後、夜遅く出撃。「土曜の新宿+ウィッグ無し」なので、スーパーハードモード。。。オレが声をかけるとみんな足早になるので、帰宅時間の短縮化に貢献していると思うw。こんなことには慣れているさすがのオレもイライラしてくるし、何度も心が折れかかる。たまに当たるポジ子さん(=反応良い子)に癒されて少し回復、の繰り返し。1時間半で終了。①基本土日は繁華街に出撃せず、彼女デート・新規アポ・仲間と合流・筋トレ・通院・インプットにあてることとする。その分平日はなるべく出るというスタンスがしよう。②ドロップのアイテムはゆるキャラ(=かわいい系)を使っているのだが、笑い反応が少なく、「私のじゃないです」と真顔で返されることが多い。ネタということを明確に伝えるために、もっと面白い系のアイテムを使った方が良い気がする。



前半3日しか出なかった連休空けの金曜。新しいウィッグ(濃い茶髪)を装着して出撃。ウザがられること多く、反応悪め。やはりオレの場合は、金髪の方が良いのではないか?ドロップアイテムは、百均で買ったグッズ(=温泉饅頭のおもちゃw)に変更。最初反応が良かったが、段々悪くなった。グッズを提示するタイミングに問題がありそう。慣れて不自然感が出ているのだろうか。金曜は飲み会帰りの男女リア充集団が多く、一人ひたすらガンシカを受けまくるオレを馬鹿にしているようだった。実際に声に出してバカにされた訳ではないので、ただの被害妄想であるが。

日曜。土日の新宿は禁止したので、少し郊外へ行こうと。で、試しに中野へ。商店街にはちらほら若いターゲットがいる。都心に近いので、一人暮らしが多いのではないかと思っていたが、予想通り。だが、地蔵。しまいに腹が痛くなってくる。緊張すると急に払いたくなるのやめてほしい。初めての土地に来ると、大体地蔵してしまう。まずは土地の研究が必要だから、偵察と思えばまあいいか。

平日久しぶりにソロ出撃。早速チビ子連れ出し。バス待ち時間潰しだから、連れ出しと言えないかもしれないが。ベンチでトーク、食いつき無くはないが、微妙。要らなくなった新幹線切符の払戻を手伝ってあげる。その後バスまで1時間あるので、「眠たいなら、少しまったり横になれるところ行こうよ」で打診も、グダ。「せっかく東京に来たのだから、思い出作ろうよ。」で打診も、グダ。打診が通らない。腹から声が出ていない?結局、ベンチアゲイン。ギラついていくが、服の上からパイ揉みまで。押しに弱そうなので個室ならいけそうだが、公衆の面前ではこれ以上は無理。最近こういうの多いな。解散後、速攻帰宅w。ソロだと、気が向けば出て、疲れたり調子悪かったらすぐに帰れるから、やっぱり気が楽でいいな。成長しなさそうだけど。。。オレは根っからの自由人なんだろうなー。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

お豆腐メンタル

休日、Rとランチミーティング。
オレは「女からネガティブ感情を引きだすトーク展開をしている」と指摘される。
だから、不満を聞いてもらいたい落ち込み系女子のゲットが多く、ノリクロージングが少ないのだと気付かされた。

夕方は、有楽町でコンビスト。不眠による疲れも影響し、テンション低い。
ウィッグ無しモードでもあり反応がゲキ悪で、女が恐怖の顔で逃げていく。一方、Rが声掛けすると、みんな笑顔になる。いつものことだが、この違いは一体何なんだろう。Rは、俺の顔が「無表情だから不気味に見える」と指摘してくれる(能面?)。それは確かに間違い無いのだが、気分が沈んでいると自分の表情をどうしても変えられない。どうしてもうまく自然な笑顔を作れない。表情が硬いから、オレお決まりの「ぶっきらぼうな話し方」に聞こえるのだろう(だからこそ笑顔で声掛けしなければいけない)。不機嫌モードが加速し、キレ気味になってとにかく声掛け。Rにも八つ当たりする始末。。。

何とか27歳清楚系を居酒屋連れ出し。頭の回転はさほど悪くなく、ユーモア意識し、つまらないトークにならぬように一生懸命集中力を維持して頑張る。幸い、笑い反応も出て、質問サインも出てくる。途中、Rが抜けてくれる。10分程和んだ後、退店。しかし、店を出た瞬間、我に返ったかのように態度を硬化。歩くの早いし、打診もあっさり却下。番号交換を促しても、なかなかスマホを取り出そうとしない。最後に再度促して読み取らせるも、後で見ると追加されていなかった。。。くそ!

さっきまであれだけ楽しく話していたのに、びっくりするほど急に態度が変化した。本当に女は全く信用ならない、大嫌いだ。原因がさっぱり分からない。ノンバーバルが良くなかったのかと思ったが、R曰く、トーク内容もかなり悪かったとのこと。俺には全然理解できない。

帰り道、惨めな感情が沸き起こり、電車内で思わず涙を堪えた。
一体俺は何をしているのだろう。膨大な時間を使って。会社での出世競争も諦めてまで、ナンパに集中していると言うのに。。。。。俺のナンパ史上、これほど悔しかったことは今まで無かった。
自分の怒りっぽい性格を変えられないこと、その感情をコントロールできないこと、にも絶望感を覚えた。「事業で成功する人の共通点は、常に精神が安定している人」という流名言がふと頭をよぎった。ナンパに重要な、才能(言語能力)・容姿(チビ)・気質(非リア充)、何にも持たざる自分が、この残酷な世の中で一体どう戦えば良いのか?

(おまけ)
女に逃げられた原因として考えられることは、①「大した恋愛観を持っていないから、とうてい百戦錬磨のBBAには勝てないよ」と流星さんに言われた通り、恋愛会話で非モテ感が露呈した。実際、その女は「浮気されてもいいからモテる男が良い」と言っていた。②俺の演技力が無いために、つまらない嘘がことごとくバレてドン引きされた。③女に何度も同じ質問をしてしまった、くらいか。
何れにしても俺には皆目分からない。職場(男ばかり)では少なくとも嫌われるタイプではないのに、なぜ女からはこうも嫌われるのか?先日サウザーさんのラジオで「恋愛では自信を持てとよく言われるが、仕事や金や学歴という自信を持っていても、対女性では役に立たない。女からモテている、肯定されている、ということに特化した自信が絶対的に必要」と言っておられて、なるほどと思った。対女性で自信が無いことが言葉に出てしまっているのだろうか?やはり音声添削をしてもらうしかないか。。。。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

流星道場ー2回目講習

2回目はお昼から講習。
久しぶりにBBクリーム塗ったりして、2時間かけてしっかり準備して出る。

まずは、渋谷のマルキューメンズでファッション講習。
以前はマルイで服を買っていたが、サイズが無かったので、断念していたのだった。
ケチなこともあり、最近はずっとファストファッションを買っていた。
マルキューには、若者向けのお洒落な服がたくさん置いてあった。各店の特徴を教えてもらう。
流星さんは、頻繁にマネキンの写真を撮っているのが印象的だった。
そうやって日々変化する流行を研究されているのだなと思った。

「低身長にもオススメ」という店に入り、着せ替え人形のようにwバシバシ手際良く選んで着せてくれる。
そして、流星さんが一番似合うと言ってくれた、シャツとカットソーを購入。
カットソーはこれまで着たことがないタイプ(白地の一点黒英字プリント)で、遊び心が感じられる1品。
シャツの方はやや地味かなと思ったが、涼しそうだし無難だしまあいいかと思って、流星さんの言う通りにした。
(後で振り返った時、確かに髪型やボトムスが派手なので、シャツはこれが一番正解だと思った。)

ちなみに、そこで店員の適当な態度があり、流星さんが遠慮せずに臆せずバシバシ質問・要望している姿に驚いた。流クレーム?w
自信があるからこその態度で、失礼な感じになっていないのが不思議だった。俺の場合は、イライラしてどうしても棘がある言い方になってしまいそう。野球で例えると、流星ピッチャーは変化球フォークボール(=ユーモア)で三振を取りに行って勝つが、くりぼうずピッチャーは直球ストレートしか投げれず内角ギリギリ狙うもデッドボールになって負ける感じかな?例えが変か?w

その後、カフェに入り、座学講習。
「表面的ルックスはそこまで悪くはない。それよりもはるかに、トークやノンバーバルやマインドが悪い。
相手の話に合わせる(受け止める)だけで、何も投げ返さないから、話がつまらないと思われてしまう。
会話を自ら生成出来ないんだったら、最低限、相手の発言に対して弄ったり突っ込んだりして会話を促進しないと。
他のスト師は、段違いにトークが上手い。
それに加えて、気が弱くて頼り甲斐がないから、主導権を取れず、女から舐められる。
男の表情や動作から、女は男の「ミジンコマインド」をすぐに見抜く。
ルックス値3(注:フルに盛った後)としたら、中身値は1だ。
合計20点中、10点以上取らないといけないのに、4点しかない。
仮に、身長170cmあったとしても、それほど即数は増えないだろう。
もちろん最初のオープン率は上がるだろうが、その後の即への確率はあまり変わらないはず。
話せば話すほど食いつきが減っていくから。」
流星さんの場合、連れ出してからの即率は、なんと●割だと!別に無理しなくとも年間100即以上できるというのが腑に落ちた。
これまで自分は身長が低いから全然結果が出ないのだと思い込んでいたが、実際は中身の方が問題であったと指摘されて目から鱗だった。トークは5点くらい(平均)あるだろうと勝手に思い込んでいた。逆に、ルックス改善については「今で大体OK」とのことだ。だから、自分は運任せの弾丸即しかできないのだ。対峙会話でメッキが剥がれる前にゲットしていたのだろう。そして、連れ出しでカフェに入った場合、ほとんどそのまま帰られることからも、この指摘には納得がいった。

「3年間やっていた割に、ナンパレベルが低すぎる。全然成長していないのでは?
プロ選手レベルに徹底的に自分で考えてやってきたか?毎回、惰性でやっていてはいけない。
そして、自分を客観視しなければならない。その為には、自分の音声を聴き直すとか、可能なら動画に撮ってみる、撮ってもらうとか。但し、自分で聞いてみて、改善点を見つけることができるかは分からない。センスがなければ分からないかもしれない。」
全然成長していない、の下りは辛かった。仕事中とデート中以外は、365日ナンパのことをずっと考えてきたからだ。
だが、ナンパの肝であるトークの研究を疎かにしてきたというのは事実で(時間がかかるから無意識に避けてきたのかも)、今回課題点が明確になったのはとても良かった。
よくある非モテの共通項を知り尽くしている流星さんだからこそ見抜けたのだろうと思う。

最後に、路上へ出て声掛け開始。
土砂降りの大雨だったので、「地下に行きますか?」と提案したが、「ダメだ」と即却下される。
そうだ、雨だからこそ外でやらないといけない。
スト低なのに、レッドオーシャンに行ってどうするのだ?ずぶ濡れになっても外でやるしかない。
フィードバックは、
・俺の場合、自虐系ネタはやめた方が良い。ますます弱々しく見える。加えて、マインドにも染み付いてしまう。ただへさえメンタルが弱いのに。それならまだ、ぶっ飛んでて頭がおかしいくらいの方が良い。
・関西弁の売れない芸人チック。話し方が抑揚なく一定で、心がこもっていない。自分のテンションが上がらないから、相手のテンションも上がっていかず、盛り上がらない。

解散後、一人居残りスト。
すぐに、路地でタバコ中の美女に声掛け。反応良好。ルックス食いつきありそう。
今からライブに行くというが、「少しだけなら」とカフェへ連れ出し。
つまらないトークにならないよう意識し、ところどころ笑い反応も出るし、質問サインも出るが、30分で放流されるw
残念な結果だったが、歴代最高峰級の19歳スト高をあっさり連れ出し出来たのは、流星さんの選んでくれたファッションのおかげだと思う。女には「26歳?」と言われたし\(^o^)/

会話のハイライトは、以下の通り。
・バンドマンとセフレの関係にあるらしく、「(そのバンドマンのことを)大好きだけど、あまり相手にしてくれていないから憎い」と言っているのを聞いて、俺は悲しくなった。バンドマンはこんな可愛い子を何人も囲っているのかと思うと、世の中の不条理に対して、泣きたくなるほど悔しかった。
・好きなタイプとして、「身長とか、ルックスはあまり重視していない。頭のキレが良い、面白い人が好き」と言っていた。流星さんじゃんw。奇しくも今日の講習に通じているが、やはり女はそうなのだ(特に美人は)。だからこそ、トークを磨かないといけない。自信のなさもトークができないことから来ているのだと思う。俺はこれまで、自信の無さから傷つくことを恐れ、ずっと人と接することを避けて生きてきた。その皺寄せが今来ているのだ。レベルは経験を積むことでしか上がらないだろうから、改善には随分時間はかかりそうだ。先に年齢的な限界が訪れてしまうかもしれないが、今はただ内部改革を一歩一歩進むしかないと思う。30年以上かけてべっとり染み付いた「負け犬」根性を変えることができるだろうか?

(おまけ)
俺が声掛けしてる時の動画を流星さんが撮って送ってくれていた。それを見ると。。。手振りがちょこまかウザくて、表情も硬くて不気味。ガリガリでやつれて見えるし、猫背だし、加齢を感じる。自分の想像とはかけ離れていて、もはや滑稽だった。これじゃあ逃げられるわけだ。「くりぼうず君は、静止画ならいいけど、動画だと最悪」と流星さんが言っていた意味が分かった。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

流星道場ー初回講習

ナンパを始めた当初、経験を重ねていくうちに上達していくと思っていた。
だが、3年以上ナンパを続けていても、結果があまり変化せず(月1即程度)、限界を感じていた。
低身長+馬鹿では、ラッキーパンチ即しかできないのか?
・路上で相手にさせず、連れ出しすら厳しい状況。⇒ルックスに問題があると思える。
・仮に連れ出せても盛り上がらず、即れない。⇒トークに問題があると思える。
おっさんなのでナンパを辞めて結婚するのも良いが、まだ不完全燃焼な気持ちがある。
このままでは確実に後悔する。不倫する可能性も高い。
何年やっても凄腕にはなれないかもしれないが、自分の限界までは行ってみたい。
やり切った感があれば、素直に引退できるだろうと思った。

そんな今、流星さんの講習を受ける時期だと思った。
流星道場はナンパを始めた頃からずっと知っており、いつか受講しようと思っていた。
3年間以上、情報発信(ブログ・ツイッター)を見てきたが、ブレない姿勢で信頼できそうと感じた。
アングラなナンパ業界では正直ヤバそうな人も多く、流星さんみたいな人はなかなかいないと感じていた。
そして、低身長という最悪のハンデがあるにも関わらず、こんなに長年ゲットし続けていた人は他にいないと思う。
ナンパ講習を受けるのはこれが最後だと思う。
自分の情報インプット量は既にかなり多く、いまさら他の講習を受けても意味がないからだ。
これまでの経験から、受講してすぐに劇的に変わるはずもないと分かっているが、少しでもいい刺激になればいいなと思って申込みのメールをしたのだった。

受講日までに、メールのやりとりした印象は、とても丁寧な営業マン。
公家シンジさん+ナンパンマンさんとの動画やサウザーさんとの対談音声の印象とは少し違っているように感じた。
「夜間の返信大変失礼いたします。」
「出張かしこまりました。お疲れさまです。」
と、礼儀正しさや労いの気持ちが表れていて、本当になにげない一言ではあるが、うれしいと感じた。
また、1週間前、3日前、前日とちょくちょくメール(リマインド+αの業務連絡)をもらったりして、マメだなあと感じた。
そのような細かいところまで配慮できるところがモテの第一歩だなと思った。
女性とのアポを取るときにも心掛けたい。

あと、宿題が出た。「ナンパでどうなりたいか、目標等考えを整理してください。」
以下のように自分でまとめてみた。その他にも、質問事項も予めまとめておいた(20個以上)。

〇モチベ
・対女性コンプレックスが強い(自信が無い)。もし今の彼女にフラれてもすぐに新しい彼女を作れるようにしておきたい。恐怖心?
・とにかくたくさんHしたい。他人よりも性欲が強いと思う。SEX依存症?
・同性からの承認欲求はあまりない。人として成長したいとかは、結果論でそうなればいいなという感じ。
〇現状分析
・年間100日程度活動。新規はせいぜい月に1即。感覚的には、10回出撃して1回ゲットできる感じ(時間の浪費感ある)。
・一人も連れ出し出来ない日も多々ある。4連続坊主とか。
・基本即狙い。LINEが下手くそかつ面倒で、返信来ないことが多いし、ほとんどブロックされる(=準即できない)。
・今は彼女以外にキープはいない。キープしたい子はいたが、いずれもキープできなかった。
〇今後の目標
・たぶん週1回、新規セックスできれば満足する(=年間では50ゲット)。
可愛い子はキープしたい。もしお気に入りのキープがいれば、おそらく別に年間50ゲットも要らない。
⇒毎回出れば安定的に連れ出しできるようになりたい。ゲットできなくても、無駄ではないので、モチベ維持にもなるはず。

当日が近づくにつれ、緊張してきたのでw、他の講習生のブログ記事(流星道場体験記)を読んでみた。
すると、自分と全く同じ状況に悩んでいる人もいて、驚いたと同時に共感したのだった。
そして講習当日を迎える。。。


<当日>
某地カフェで21時に待合せ。
仕事を早く切り上げ、入念に見た目と体調を整えた後、現地へ向かう。
少し早く着いたので、早めに講習スタートしてくれることに。

始めて会った時、爽やかな印象を受けた。眼が澄んでいて視線が凛々しい感じ。リア充感、半端なし。
(一方のオレは、人と視線を合わせることすらおぼつかないww)
身長はご本人の公表通りで、親近感を持った。
女性店員さんとも気軽に自然な会話をされていて、初対面の人と会話するのに全く抵抗が無い人なんだと思った。
(一方のオレは、緊張して、どうしてもぎこちなくなってしまうw)

<座学パート>
①最初、自分の現状について話して、改善点について教えてもらう。

(例)
・服装が暗く地味、との指摘をいただく。元々の雰囲気が暗い人は、なおさら明るい服を着ないと。童顔だから、その長所を磨くため、若作りすると良い。一定数存在する、女の母性本能をくすぐる、「かわいい♡」食いつきを狙う。
・地毛モード(黒髪短髪)だと新宿や渋谷では厳しいだろうが、有楽町なら髪型セット次第で戦える。
・表面的なルックスそのものよりも、内から出る魅力(インパクト)が弱い。遠慮しがちなタイプに見える。自信がない、気が弱い、びくびくした印象を与えている可能性有り。楽しそうに話す等、演出を意識した方がよい。また、今は、キャラを生かす為に、敬語使ったり誠実系で入った方がよいかも。
・成長は指数関数的に起こるが、成果が低迷している期間(=モジモジ期間)は1か月~10年と個人差が大きい。実力をあげるには、経験値(ストック)をためていくこと。毎回録音した音声を聞いてどこで成功したか失敗したのかを分析し、気づきをストックしていく。
・自分の価値観、気持ちの伝え方(アウトプット)に問題あり。遠慮せずに、自分の思ったことを口に出す。楽しそうに言うことを心掛けるとか、相手がむっとした場合でもしっかりフォローできると問題ない。訓練して、伝える技術を磨いていくこと。
・取りこぼしも多そう。ムードは刻一刻と変化するので、打診はタイミングが大事。なお、凄腕であればあるほど、盛り下げずに、一定のペースで徐々に雰囲気を仕上げていく。
・結果を出せる人に共通する性格は、積極的、行動的。(確かに、ザ・ゲームの作者も、自ら色んな人に会いに出掛けていたなあ)

いずれもオーダーメイド型の的確なアドバイスであった。特に、自分の欠点が「意見を上手く伝えれないこと」にあるのを見抜かれたのは驚いた。自分は過去上司にいじめられたことがあったのだが、それはビビッて自分の意見を相手にしっかり伝えなかったから。オレが何も言い返さないものだから、いくらでも相手の要求がエスカレートしてきたのだった。譲れないことは毅然とした態度で相手に伝えないといけなかった、と気づいたのは随分後になってからのことだ。

②その後、オリジナルテキストに基づいて解説してもらった。
主にコミュニケーションの要諦について徹底的に教わる。巷のコミュニケーション研修を受けるよりも、よほど役に立つと思う。

(例)
・集中して、相手の●●、●●、●●を拾う。最初は疲れるが、慣れればそんなに疲れない。
・含みを持たせた言い方も有効。「すいません、ちょっと1つだけ聞いてもいいですか?」「一個だけ言っていい?」「ねえ、聞いて聞いて」 要は、相手に●●させること。
・ユーモアの要諦は、言い回しを変えたり、●●でうまく表現すること。仕事の関係で、頭の使い方(=思考回路)が凝り固まっていると難しいから、普段から意識することが大事。
・ただ質問するだけはつまらない。●●を伝えることで話が盛り上がる。

③最後に、用意してきた質問に対して、Q&A。自分がこれまで実際に経験してきて得た知識と齟齬が全くなく、的確な回答だった。

流星さんはマシンガントークなので、座学が短時間でも得られる情報量はハンパ無かったw


<実践パート>
カフェ退店後、路上へ。無線トランシーバーをつけて声かけ開始。
改善点について都度フィードバックしてもらう。

(例)
・遊びの提案は、臨機応変に様々なパターンほしい。飲みに行こうの一辺倒ではなく、酔っ払いに対しは「このままだと電車で寝落ちするから、ジュース(水)を飲んだ方がいい。自販機に買いに行こう」と提案する。「明日予定ないんだったら、今日一日フルに終電まで遊んだ方がよくない?」とか。
・目的意識が曖昧で、ダラダラ無駄な雑談で終わってしまっている。目的(=遊びの打診)をもっと早い段階で伝えること。特に、女がもうすぐ改札に入るなど、あまり時間が無い場合は、和んでいる暇はない。ユーモアを使って、目的をしっかり伝える。連れ出し打診は、相手から時間をいただく為に、いかに上手に「遊びのプレゼンテーション」をすることかということ。
・オレのキャラ的に、初期段階でのネグとかディスは辞めた方が良い。中途半端で、違和感を感じて、マイナスの印象にしかならない。敬語を使うとか、誠実系で丁寧に行った方が良い。
・言い方がぶっきらぼうで、冷たい感じがする。話している内容自体は悪くないのに、ユーモアになっていない。表情も硬く、ぎこちなく、緊張が残っているから、とっつきにくさがある。
・クラッチバッグはキャッチ臭がして、怪しまれるので持たない方が良い。
・声かけ時のタメが長い。周りから目立つから、地方だと注意される可能性がある。
・相手がスト低で食いつき有る場合は、大胆に誘う。直ホ/直家打診の練習と思ってやらないと。
・身振り手振りを何度もやり過ぎで、ウザさが出ている。1回で良い。

途中から、流星さんにも会話に入ってもらって、トークを学ばせてもらった。相手からの反応の取り方が上手いと思った。


<連れ出し>
ずいぶん時間延長してもらっており、「終電時間大丈夫ですか?」と聞いたが、まだ引続きいっしょに声かけしてくれる。
ほどなく、帰る予定の子を立ち止め、流星さんが会話に入ってくれてあっさり連れ出し。流れが鮮やかすぎる。
流星さんおすすめバーへIN。

オレ、また全然話せないww。女もあまり話さない。
流星さんがマシンガントークで盛り上げてくれる。特に、自信を持って自分の意見を伝えている点が印象的だった。
オレの失言(つまらない発言、KY発言、地雷発言)も、毎回フォローして、場が白けないようにしてくれた。
「いつも遊んでいて、あの手この手で必死に浮気がバレないようにしている」とわざと自らを下げるトークをして、相対的にオレへの食いつきを最大限まで上げてくれた。「一途そう」「草食系」「かわいい」という印象を植え付けたようだった。
女の恋愛遍歴を引き出し、下ネタトークで雰囲気を暖めたところで、
流星さんが「彼女から連絡来て帰らないといけない」という自然な口実を作って、一人抜けてくれた。
(ここまでで約1時間)


<神アシスト即>
圧巻の神アシストだった。(しかも、なんとお金まで置いて行かれた。m(__)m)
このチャンスを絶対に逃してはいけない。失敗すると、申し訳無さすぎる。
「足が触れても逃げない」「オレの発言に対して肯定的」「向こうから質問が飛んで来る」など、
幸い食いつきがありそうだった(珍しい!)ので、場を盛り下げないために早めにバーを出ようと思った。
その時、タイミングよく「トイレ行ってくる」と女の子が離席したので、その間に会計を済ませる。
トイレから戻ってきて5分程度話した後、「眠たくなってきたなー。そろそろ行こうか!」
バーOUT。

店を出た時にハンドテスト⇒OK。
「どこ行こう?家行ってもいい?」⇒「実家なんだー」⇒「じゃあ、おれんち行こうか。タクシーで近いし」 
だが、タクシー乗り場が大行列になっていた。
並んでいる間に気持ちが冷めてしまうと怖いし、他にどこでタクシーを拾えるのか分からなかった。
「この辺で泊まろうか?」ホテルに切り替え。
一番近くにあるホテルにノーグダイン。
泊まりで4500円と格安。レンタルルームに毛が生えたようなものだったが。。w
コストを抑えられた一方で、女の子に申し訳ないなという気持ちにはなった。

朝まで3発。Hの最中に「かわいい♡」と言われた。座学講習で流星さんが言っていた女のパターンだった。
オレは全然眠れなかった。よくあることだが、他人と横になって寝ることができないのだ。
このあたりからも、自分の神経の線が細すぎることが分かる。
まあウィッグが頭を圧迫して気になってということも一因ではあるが。(ガバッ!って、ズラをとる勇気がなかったw)
とはいえ、ウィッグのおかげで女から20代に見られたので、感謝しないとな。


<おまけ>
評判通り、流星さんは本物の講師だった!
損得勘定で動く人ではないし、長年の経験から来る知見は実に的を得ていた。テキストも素晴らしい。
そして、プロ意識が高い。自分も以前に講習指導をさせてもらったことがあって、真剣に指導するとへとへとになるのを知っているのだが、流星さんは手抜きが全く無く、長時間つきあってくれた。
「流説教」で有名な通り最初は少し恐れていたのだが、実際はすごく人懐こいし優しい。
ひょっとするとオレの性格を見抜いて「叱って育てる」タイプではない、と判断してくれただけかもしれないがw
2回目の講習も楽しみだ。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

モテる男のトークスキル

月曜、RからLINE有り。
「新宿でますか?」「くりさん来るならアポ延期しますよ。笑」
なんとネットナンパのアポをキャンセルすると言う、、、暴挙!www
「いや、アポ優先しろよ」
「どうせいつもでアポれるから良いです」「くりさんとやります!」
という、最高の口説き文句にあっさり負けて出撃。

頭の回転がいつもに増して悪いが、10分程度で可愛い子を連れ出し。さすが平日。
「めっちゃ重そうやね。」「強制労働させられてる?笑」
ずっしり重そうなリュックサックを背負っている子にこのオープナーを使うと、ほとんどガンシカされない気がする。
・「自分でご飯作る」⇒「まずそう笑」⇒「超ひどい笑」⇒「ごめん、料理教室頑張って通っていたもんね」⇒「通ってないです笑」⇒「やっぱまずそう笑」⇒「マジむかつく笑」
・止まっている救急車を指さして、「お迎え来ているよ、大丈夫?笑」⇒笑
・指に絆創膏しているを見て、「リストカットはやめた方がいいよ?笑」⇒笑
と、ここまでの路上トークは良かった。。。


居酒屋イン後。

<Rの秀逸なトーク例>
「高校卒業と同時に、家を追い出された」⇒「家に火とか付けなかった?笑」「お母さんとお父さんが寝てるところを、じっと見てたんじゃない?笑」
「球場でビールの売り子してました」⇒「ちょっとドヤ顔になったね笑」「いろんな手段を使って売ってね、ちょっと胸の谷間とか出してたんじゃない?笑」
「お酒飲めないって、いつ気が付いた?」⇒「18の時です」⇒「駄目だよ、飲んじゃ。笑 つかまりますよ笑」
「変なお客が、勝手にスマホで写真を撮ってきて、わざわざ現像して見せてくる」⇒「もっと画質いい方がいいよね笑」「それで、、、、うれしい♡と思っちゃうの?笑」「ちょっときゅんとくるんでしょ?笑」
「宅配の人に、彼氏いますか?っていきなり聞かれたことある。で、LINE教えてくださいって。担当変えてもらった」⇒「ピンポーン、彼氏の宅配でーす。段ボール被って待っていたりして。たぶん通報されると覆うけど笑」「着払いでーすって、 ここにサインお願いしまーす、って婚姻届だったり笑」「オレがもし宅配の仕事やっていたら、仲良くなれそうなのでクレジットカードの番号教えて下さい、って笑 担当変えられるだろうけど笑」
「どんな男がいいの?」⇒「普通の人だったらなんでもいい」⇒「のっぺらぼうみたいな人でもいいの?笑」
「女性専用車両乗っている」⇒「オレもいつも女性専用車両乗っている。白い目で見られるけど笑」
オレの発言滑る⇒「笑おう、そこは。笑」

とにかくRが何か一言言えば女は笑う。相手の回答に対して、いつもユーモアがある返しをしているからだ。
これを繰り返していくと、自然と食いつきが上がっていくのが明らかだった。
一方のオレは、相手の回答に対してユーモアがある返しが思い浮かばないから、
相手にずっと話してもらう展開になる。そして相手の話が一区切りして終わったら沈黙⇒オレ苦し紛れに話題繋ぐ、
というパターンになってしまう。(つまり、テンポよいキャッチボールにならない)
そして、たまにオウム返しして、ありきたりなコメントを言うだけ。全く盛り上がらない。
(相手が落ち込んでいて、悩みを聞いてあげるような特殊なシチュエーションではこのようなトークでも良いかもしれないが、
大部分を占める日常会話をしている時には全くつまらない会話になってしまう。)

今までトークの細かいところにまであまり意識していなかったが、
トークを研究し始めて、ようやくRのトーク力の凄さが分かった気がした。
あと気づいたことは、トーク展開が早い。女はRの発言を理解しているのに、オレだけ理解できていない時が何度かあった。
それに、行間が読めずに、言っていることの意味を相手に確認する場面も多かった(会話のテンポが悪くなる)。
耳が悪いのか、頭が悪いのか。泣
だが、根本的な原因は、これまでのコミュニケーションの場数が圧倒的に少ないということかもしれない。オレはずっと家で一人で過ごしていたことが多かったし、実際それが好きだった。
一方のRは、社交的だし、これまでの長い人生で随分女慣れもしている。
だから、これを改善するには随分時間がかかりそうだ。
ちなみに、Rは話す間合いも良いし、滑舌もよいし、目線やボディランゲージも完璧だ。


話を戻す。
2時間半も居酒屋にいたのだが、後半は集中力が途切れてボロボロだった。
Rはわざと黙り込んでオレに話させようとする(オレに練習させるため笑)し、露骨に褒めてくるし(ここでもユーモアある返しが思い浮かばない泣)、「○○(女の子)に点数付けるとしたら、10点中何点?」と無茶ぶりしてくる(ここも返しが思い浮かばない泣)し、自分のトーク力の無さを痛感したね。
おまけに、かわいい女だから強気に出れずに、つい非モテ感が出てキモくなってしまうというショボ腕。泣

収穫としては、美人特有の苦労を知れたのはいい機会だった。
ちなみに、自分の半生に点数をつけたら「30点」とのこと。。。
昔付き合っていたDV男に、車のトランクに乗せられていたとか。(誘拐かてwww)
いろんな怖い経験が多いと男を警戒するのは当然だな。(ガンシカする心理も)
誠実系ではダメだ。自分を良く見せようとしてはダメだ。
実際に、「優しそうな人の方が豹変しそうで怖い。見た目イカツイ人とか、スポーツマンの方が根が優しそうで安心。」と
その子は言っていた。
トークを差別化しないと。女をドキドキさせないと。


以上、録音した音声を聞きながら、振り返りをしてみました。
「コミュニケーションを放棄してはいけない」「会話で女を楽しませるマインドを持とう」というRの言葉が身に染みた。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

髭脱毛体験記 その効果、料金、回数は?

オレは体毛は薄いほうだ。
だから、髭脱毛をやる必要はないのだが、なぜかナンパ師のあいだでは髭脱毛は割と一般的だったので、試してみたのだった。
メリットとしては、髭がなければ若く見えることと、毎朝の髭剃りが楽なこと。
デメリットとしては、今後髭を生やしたいと思った時には手遅れなことと、何度も通う必要があり面倒くさいこと。


新宿にあるメンズクリアというところに通っていた。
最初2回まで、無料で体験を受講できる。

1回目の体験施術。
痛みは、輪ゴムでパチン!とされる程度で、まあ大したことは無かった。
終了後に申し込みの勧誘があった。
「本日お申し込みいただければ1万円オフになります」と言われたが、まだ他の店と迷っていたので断った。
よくある心理学を使った限定商法で、どうせ次回に申し込んでも同じ金額にしてくれるに違いないと思った。

そして、2回目の体験施術。
サービスも良いので、申し込みすることにした。
オレは、鼻下/あご/口下しか生えていないので、通常よりも少し安くなり、
5万円(10回コース)→約35000円になった。
ここで俺はミスを犯す。
契約書を記入している時に、消費税の「抜」「込」を◯で選択する欄があった。
俺が書き終えた時に、相手は消費税抜きの金額を電卓で示して、
「金額はこちらになりますが、よろしいでしょうか?」と言った。
俺は寝不足でボケーっとしていて、「はい」と答えた。その後、相手が契約書の「抜」の所に◯をしたのが見えた。
あとで帰り道で、「しまった、交渉するべきだった」と後悔した。
「税抜なんて聞いてないし。普通は税込でしょ」と言うだけで、間違いなく税込金額になった(数千円節約できた)だろうと思ったから。
契約する前はこちらの立場が強いのだから、絶対に金額交渉するべきだ。
騙されたと言うよりも、何も言わなかった自分が悪い。


さて、その後だいたい2~3週間に1回のペースで通った。
ようやく先日10回目を終えた。
髭がもともと薄いので10回あればツルツルになるかと思っていたが、依然として普通に残っている。泣
脱毛のレベルが低いからなのか、オレの髭がしぶといからかは、分からない。
スタッフの対応は素晴らしかったが、脱毛の効果にはやや不満が残る結果となった。



<業界大手2社>

メンズ脱毛ならメンズリゼクリニック


お支払いは分割OK。ひげ脱毛ならゴリラ脱毛

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

最強ナンパ教材TAV
note
プロフィール

kuribozu

Author:kuribozu
「30歳まで素人童貞」のガチ非モテ出身、くりぼうずです。
身長160cmオタク顔、友達ゼロのコミュ障でも、ナンパで19歳の彼女を見つけました。


<PUA基本3か条>
1.主体的であること
2.例外であること
3.失う覚悟を持つこと

検索フォーム
全記事表示リンク
掲示板
この掲示板は、ナンパ初心者の皆さんが集う場として設置しました。合流仲間募集や情報交換などにお役立ていただけると幸いです。
つぶやき
FC2ブログランキング
他のナンパブログ
↓一日一回の応援クリックして頂けると励みになります!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


恋愛ランキング


ストキング


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>