FC2ブログ

青春を取り戻す為、30代でストリートナンパに挑む非モテ男のブログです。低身長・ブサイク・口下手で、30歳素人童貞の状態からスタートしました。人生は平等ではないという事実に憤り、自分の運命に全力で抗いたいと思っています。どんなに恵まれない人でも、理想の女性と結婚して幸せになれる。そんな世界を目指し、女性からモテる方法を理論的に解明して、このブログで伝えていきたいです。この幼稚な考えに賛同し、応援してくださる方がいらっしゃれば幸いです。

月別アーカイブ:2017年02月

コンビナンパ (初連れ出し)

某凄腕おっさんと合流。いつも合流してるけどw

地蔵トークで即のレクチャーを受ける。
以前はいまいち理解できなかったが、今自分のレベルが少し上がった為なのか、
そのスキルの高さに気づかされた。やっぱり毎日即っている凄腕だと改めて感じた。
3年間で600日以上出撃してて、土日は昼から夜遅くまでやっているという。
まさしく努力の賜物。
即れない~(悔)、と嘆いている自分は?まだまだ甘いと思わざるをえなかった。

その後、久しぶりにタカちゃんとも合流して、3人でコンビナンパ。
オレの声かけは、「軸がブレていて、熱意が足りない!
そこにターゲットがいたから一応ヘラヘラ声をかけたというような、雑さが見える。」とおっさんから駄目出し。
情熱のパワーを持って、立ち止めする意識が必要とのこと。
テンションの高さ=攻撃力。
相手を圧倒し動揺させることで、うまく断れずについ本音を語らせてしまうこともできるらしい。
酒を飲まないオレだからこそ、普段と人格を変えないといけないな。

何度か連れ出せそうで連れ出せないケースが続いた。
一人連れ出せそうだったが、最後に正気に返ったようで「助けて~」って逃げて行った。
おっさんの催眠術が解けてしまったようだった。3人も男がいたからかなあ?
それとも、オレも一緒に説得しようとしてしまった為に、女の子を追い込んでしまったのだろうか?
オレは黙っているべきだったような気がした。逃げ道を作ってやらないといけなかった。

その後やっと、一人で待ち合わせの子をカラオケ連れ出し。
おっさんがギラツクが強グダ。結局、待ち合わせ相手が来て、女の子は行ってしまった。泣
こういう場合、オレもギラつくべきだったらしい。両側から交互にギラツクのがセオリーらしいw
コンビナンパもしっかり勉強しないといけないなと痛感。
今日は足を引っ張ってしまったなー。ほんと申し訳ないです。。。m(__)m


<備忘>
声かけ時は、まず目力で相手を圧倒することが大事。
上から目線を意識しながら、女をいじるトークが有効。
最初から、際どいトークで小まめにジャブを打っていく。(ボディタッチではない。)
その反応を逐次確認していくことで、その女の子のチャラさ加減を推し量る。
いけると判断すれば、直レン狙ったりするが、
堅い子だと判断すれば、手堅くカフェ行ったりして、場合によっては次回にする。
臨機応変さが大事らしい。そのあたりはやはり経験を積むことが必要なんだろうなー
トークとしては、「あとで連絡先交換はしようと言わないから」「今日だけでいいから遊ぼう」「後で絶対、楽しかったって思えるよ」「いい思い出になるよ」等。
基本はマシンガントークで、相手の考える思考を奪うこと。
これで、その日性欲でムラムラしている女の子がまあいいかな、ってついてくるという仕組みらしいw
「ナンパ」自体、女の子の頭の中に、多かれ少なかれHなことを想像しているはずだから。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

小さく性的アプローチを打っていけ VS上京子

最近ゲットが出来なくて悩んでいた。
相手の本音を引き出す会話ができるようになったのに、なぜゲットできないのか?
なぜ他の人は沢山ゲットできているのに、自分はゲットできないのか?
1週間ストを中止し、悶々としながらその原因を調べていた。
特に、SPさんにいただいた資料を読み漁っていた。

さて、3週間前にバンゲした地方出身の子とアポ。
最寄り駅の居酒屋チェーンへ。あえて横並びに座ったのは良かったw
真面目すぎる会話にならないように気を付けながら(適当トーク)、
某凄腕の話し方を真似たマシンガントークをした。
ちょいちょいイジリも入れた。自分の話によく笑ってくれて、反応は良好だった。
あとで口説くこともほのめかしたりもした。
そして最も意識したのがボディタッチ。
1時間半ほど和んで、退店。

2件目で自宅飲みを打診。難色を示されたが、コンビニでお酒を買ってなんとか自宅イン。
あとはほぼノーグダ。相手は酔っていたためか、盛り上がってたww
20代後半と思えない肌が美しかった。2回対戦。

ピロートークで、いつこういう関係になると思ったか聞くと、
大衆居酒屋に入った時、とのこと。
ワンナイトなんだろうなと思った。真剣ならもっとちゃんとしたお店を選ぶでしょうとのこと。
なるほどなー!ゴメン!
地方の子はすれてないから、素敵だなー。

<考察>
以下の内容をインプットし、ボディタッチ等、ギラツキまでの流れを意識したのが今回の成功した要因か。(特に、②ソフトタッチ)
SPさん、ありがとうございました!
以前、ツイッターでつぶやいた「1件目では何もせず、2件目の個室に入ってからギラを開始した」行動について、おっさん師匠に駄目出しされたことがあった。その時は意味がよく分からなかったが、今言いたかったことが分かったw
「連れ出した最初の段階から、言葉ギラとボディタッチを連続して小さく打っていけ」ということを言いたかったのだろう。

・ぎらつきには流れ(①ぎらつきまでの流れ+②ギラツキ中の流れの両方)が重要。女はいきなり大きなステップを超えることができないので、小さく段階を踏みながら、最後まで一定のペースを保つこと。ボディタッチは、出会いの初期段階から始めて、小出しにしていくのがポイント。
・会話により、自然にギラつくことができる「流れ」を作る。店を出るときに「このあと本気で口説くよ」と言って反応を見てみる。いちゃつく際に、「恋人気分を味わいたい」と伝えるなど。
・ボディタッチは必ず、言葉と一緒に(=褒めながら)、繰り出すこと。数秒以内で、動きながら触るといやらしくない。相手の反応をよく観察しながら進めることが大事。
・順序が大事。小さなステップを意識する。①近くに座る⇒②ソフトタッチ⇒③手繋ぎ⇒④肩や腰を抱き寄せる⇒⑤キス⇒⑥耳/首舐め⇒⑦胸⇒⑧股マッサージ⇒⑨テマン⇒⑩セックス。女はいきなり、①(トークのみ)⇒⑤(キス)へは乗り越えられない。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

元キャバ嬢に口説き方をダメ出しされる

日曜日。寝すぎで頭が痛いが出撃。
某凄腕の音声を聞いて、話し方を真似すると、今日はオープン率高い。
やはり音声を聞いてまねるのは有効だと思った。

1時間ほどで強め系スト高をバー連れ出し。
高身長の長い生足が魅了されて、「足すごいキレイだね。でも絶対寒いでしょーw」でオープン。
やはりオープナーは、ルーティーンではなく、相手に合わせたものでないといけないと再確認。
暇つぶしなのかノーグダでバー連れ出し。
元キャバ嬢ということもあり、その世界の話など、いろいろ聞き出す。
というか勝手にしゃべるわ、しゃべるわ笑
業界人の元彼(40代)がいて、今でも頻繁に会っているとのこと。
22歳とのことだが、あまりにも男慣れしていて、なかなか主導権を取れない。
勝手に、おかわりと一品を注文しだす始末。。。
相手も酔っぱらってきて、ようやくHな話になるが、「私堅い」アピール有り。
結局相手のペースで2時間喋って、退店。
会計でなんとか1000円徴収したが、金持ちのおやじに奢られ慣れているらしく、やや不満げな様子w
「お金徴収されたの初めて。まあ私が世間離れしているのは悪いんだと思うけど。」

その後、次の予定までまだ時間があるらしいので、2件目打診。⇒OK
しかし、マンキツは、お酒飲みたいグダで却下。レンタルルームでの部屋飲みも、個室グダなのか却下。
結果、終了、解散。(´;ω;`)ウゥゥ
「誘い方下手すぎでしょ」とのことw
やはりそうだろうなー。相手が経験豊富すぎるし、勝てないのはうすうす感じていたけど。(´;ω;`)ウゥゥ



(今日の反省点)
①バーを1時間くらいで切り上げて、2件目個室打診すべきだった。(⇒被害金額も少なく済んだはずw)
②最近聞き上手にはなってきたが、相手からこちらのことを質問されたときの回答方法が分からなかった。普通のつまらない回答ばかりをしてしまったので、その点で相手を魅了することができなかったと思う。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

バイセクシャル 〜不憫な女の子〜

最近即れないので、自分のブログを読み返した。おっさん師匠からもらった言葉も読み返した。
即っていた時期は、路上で普通に下ネタを放り込んでいたんだー、と思い出した。

おっさんの言う通り、これからはキープを考えずに、即を目指そう。
常に失う覚悟を持つことを忘れていた。丁寧に行こうとするあまり、結果として逆にチャンスを失っていた。
お世辞にもスト高と言えないが、性格の良い愛らしい彼女がいる。自分には、それだけで十分だと思った。
そもそも自分はスト低。最初の段階から食いつく女なんて誰もいない。だから、後日に会おうとしても会えない。
あまけに、自分のホームグラウンドは全国屈指のナンパ激戦区。
女もそういう目でこちらを判断しているので、誠実系ナンパよりも即系ナンパの方が向いている。
だったら、ナンパ師らしくワンチャン狙いをしようじゃないか。
Hまですれば、女も気が変わるかもしれないし。

今日は、キープちゃんにドタキャンくらって、ソロスト。不思議とうれしかった。
別にキープいなくてもいいじゃないか。
それで、読書(座学)やスト(実践)の時間をとれて、自分のレベルを上げていき
将来的にスト高をゲットできるのであれば。

今日心掛けたことは、「女から舐めらないこと」。
スト高にガンシカされるのはなぜか?―それは舐められているから。
オレは、悲しいかな、身長が低いうえに、ガリガリ君。
どうしても舐められやすい。実際に、昔、上司にいじめられて、非常に苦労したことがある。
仕事を人よりたくさんしているのに、なぜ自分ばかりが怒られるのか、当時は分からず、悔しい思いをした。
ここ最近の自分はオープンするが、女に逃げられることが多かった。

「しょぼい自分を大物に見せる技術」(内藤よしひと)という本を読んだ。とても勉強になった。
それで、今日はできるだけ笑わないことを心掛けた。
普通は、マニュアル本には笑顔で声かけしようとある。(ミリオンダラースマイルという言葉もある)
でも、自分のキャラでは、当てはまらないのでは、と思った。笑うと、媚びているような気がした。
女には基本的に上から目線でいかないといけない。舐められているようじゃ話にならない。
だから、声かけ時、笑顔を作らず、逆に、相手の眉間をじっと目で睨んでやった。
すると、相手の反応が改善し、こころなしか主導権を握れるような気がした。
(疲れて体調悪い時ほど、結果が出ていたのはこの為かもしれない)
下ネタ入れても、引かれることはなく、反応は悪くない。
以前のように、ボディタッチ(主に、頭ポンポン、腕の密着)も積極的に入れた。
(ほとんど嫌がられないのは、オレの雑魚キャラの利点かも)
女は基本Mだから、やっぱりマインド(上から目線)が大事だと改めて思った。

さて、今日は2バンゲ、1連れ出し。
1時間ほどで連れ出せると助かる。
連れ出したのは、バイセクシャルのロリ系ファッション。先日もバイセクシャルを連れ出したばかり。
連れ出す女の系統ってほんとうに同じようなのが多いなと最近分かってきた。
(自分の場合は、芋っぽい女の子が多い。逆にキャバ嬢系はほぼすべてガンシカ。)
直カラオケ狙うが、拒否され、ファミレスへ。

いつのように相手の話を引き出して和みを心掛ける。
相手を出来るだけ理解してやろう、という姿勢で。これはとても大事だと最近実感している。
職場でも「どうしてこの人は怒っているのだろうか?」と考えることで、
相手の考えを理解できて、自分が腹を立てる機会も減ったと思う。
1時間ほど話してから、2件目30分限定カラオケへ。

相手が歌っているときにギラ開始。
キスは拒絶。パワーギラ効果もあり、軽い生パイ揉みまではできたが、テマンはグダ。
終了、解散。

ところで、和みを十分行った相手に対しては、ある程度のパワーギラを行うこととする。
(但し、万一相手が本気で怒ったり泣いたら、すぐに止めて真剣に謝る。)
それで、女を失っても構わない。逆に、なよなよした男だったという印象で終わるのが一番良くないと思うから。
それに、女をドキドキさせることで、逆に、後日に繋がるかもしれない。(わからんけど)
テマンが最終目標。テマンまで出来れば、即もできるはず。




<後日アポ>

先日連れ出し負けしたバイセクシャルと自宅アポすることに。
好きな食べ物聞いてから、「じゃあ、○〇を出前しておくわ」と、自宅アポを当然のこととして誘ったところ、自宅アポ成立。

自宅イン後は、ノーグダで即。
体臭が強烈だった。ずっと一緒にいると頭が痛くなってきそうなレベルだった。
(なぜなんだろう?アトピー体質だからかな?アトピーの子って意外と多いんだなーと経験上思う。
男の子も女の子も可哀そうだと思う。まあ、チビなオレも少し可哀そうだけどなー)
自分で認めるほどのエロイ子で、異常に感じまくるので、それを見て興奮して無事射精することはできた。
ピロートークがやはり楽しかった。
一人で音声聞いて催眠にかかって遊んでいるらしい。
催眠ってやっぱりあるんだなあ、と勉強になった。
催眠の技術が使えれば、大量即も可能になるんだろうなと思った。

その後、出前が来て、2人で食事。
食事後、色々と一人でやりたいことがあるので、正直早く帰ってほしいなあと思っていた。
そうは言うもののわざわざ遠くから来てくれているので、ずっと話をしていたが、
ネタも切れてきたところで思わず、帰ることを促す言葉を発してしまった。
「そんなこと言うなんて、ひどい…」 
配慮を欠く言動で、相手を傷つけてしまった。猛反省。

その後もなかなか帰らず、ベッドでやんわりと誘ってくるので、仕方なく追加で1発。
で、解散。

別れ際「また来てもいい?」⇒「・・、うん。」
回答に一瞬の間があったことで、こちらの意思に相手も気づいたようだった。
バレンタインに近いから、わざわざチョコレートを買ってきてくれた心優しい子。
好意を持ってくれたにも関わらず裏切る形になり、申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

最強ナンパ教材TAV
note
プロフィール

kuribozu

Author:kuribozu
「30歳まで素人童貞」のガチ非モテ出身、くりぼうずです。
身長160cmオタク顔、友達ゼロのコミュ障でも、ナンパで19歳の彼女を見つけました。


<PUA基本3か条>
1.主体的であること
2.例外であること
3.失う覚悟を持つこと

検索フォーム
全記事表示リンク
掲示板
この掲示板は、ナンパ初心者の皆さんが集う場として設置しました。合流仲間募集や情報交換などにお役立ていただけると幸いです。
つぶやき
FC2ブログランキング
他のナンパブログ
↓一日一回の応援クリックして頂けると励みになります!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


恋愛ランキング


ストキング


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>