FC2ブログ

青春を取り戻す為、30代でストリートナンパに挑む非モテ男のブログです。低身長・ブサイク・口下手で、30歳素人童貞の状態からスタートしました。人生は平等ではないという事実に憤り、自分の運命に全力で抗いたいと思っています。どんなに恵まれない人でも、理想の女性と結婚して幸せになれる。そんな世界を目指し、女性からモテる方法を理論的に解明して、このブログで伝えていきたいです。この幼稚な考えに賛同し、応援してくださる方がいらっしゃれば幸いです。

月別アーカイブ:2017年01月

女心は秋の空 〜痛烈な批判〜

今日は赤西みろく君と合流。
最近のみろくは、マインドも安定していて、人として成長したなあーと感じる。
一方のオレは果たして成長しているのだろうか?
1時間楽しく地蔵トークしてから、声かけ開始。

店内ナンパで速攻連れ出し。
25歳の美人。まずはオシャレ系のカフェ(初めて利用)へイン。
占い帰りで、ぶらぶらとウィンドウショッピングしてたとのこと。
今の彼氏(同棲中)は長期的に付き合っていて、いい人なんだけどドキドキしないことに悩んでいて
占いに来たとのこと。「別れるのも正解」的なことを言われたそうだ。
そんなときに、オレに会った!(⇒運命の出会いを演出できたか?なんというラッキー!ww)
聞き上手を意識して会話して、いろいろ相手の考えを聴けるようになってきたと思う。
そんなことで悩むなよと心の中で思ったのは、もちろん口には出さなかったが。

2件目はカラオケ。
「デートで奢ってくれない人は、軽視されている気持ちがしてあり得ない」発言出て、
やはりスト高ではあるが自分の彼女には出来ないと確信。
そういう考え方も正しいとは思う(マジで)が、自分の価値観とは合わないから。
でも、もちろんその気持ちを隠して口説く。
食いつきはいいが、キスもできなかった。
ドリンクと軽食も注文して、高くついた。(↑一部負担してもらうこともできないしww)

その後、自宅打診するも通らず、3件目で個室カフェにイン。
会話も向こうから積極的にしてくるし、ボディタッチも嫌がらない。
明らかに食いつきがある。だが、キスもギラもできなかった。
30分ほどで退出。

腕組みもでき、再自宅の打診するも受理されず。
初めて会ったのにキスを迫ろうとするなんて、やはり遊びなのかなと思う、って言われた。
長時間にわたる死闘の末、解散。
即れなくて悔しい一方で、なぜか相手を傷つけなくてすんで良かったという安堵感もあった。
相手のことを知れば知るほど、不誠実なことをしたくないという気持ちになるのかも。

ラポールを築いてから即る王道を最近実践しているが、
彼女がいるのであれば、おっさん師匠のようにワンナイト目的の弾丸即を狙う方が正解なのではないか?
それが誰も傷つけない誠実な生き方なのではないか。
確か、のりたまさんのツイートでも「彼女いるのにナンパするのは違反、というマイルールを設けている。だから彼女は作らない」
と書いてあった。なんと男らしいマインドか。

今日はそんなことを色々考えた1日であった。




<後日談(2017年2月)>
後日、以下のメールが来て終了。

「病み上がりであちこち連れて行かれて、無理をするのは嫌。花粉症ひどいし3月末まで会わない。」

「病み上がりは免疫力もないし、ひどい花粉のこの時期にあの日のように2件も3件も、4件目まで連れ回そうとしてくるのかと思ったらゾッとした。しかもナンパしたその日に密室に連れて、キスしようとしてくるなんて気持ち悪すぎる。どんなけ感覚狂ってるん?って感じ。冷静に考えたら、何件も店渡りするような人は女にも飽きっぽい人多いし、浮気を平気でする無神経なイメージ。そういう人って元ガリ勉で現在余裕がある、第二の青春を豪遊する気持ち悪い性質の人なんよね。だから、さよなら。」

「女心は秋の空」かー。
的を得た指摘も入っていて、柄になく傷ついた。
正確に言うと、「第二の青春」ではなく、「第一の青春」なんだけどね。豪遊もしてないし泣。(´;ω;`)ウゥゥ


★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

最高級美人を準即

番号交換したのは半年前だった。あまり和む時間もなかったと記憶している。
とにかく美人で、寡黙な印象があった。
メールのやりとりを何度かしたのち、いつものごとくオレのメール下手によって途切れた。

正月あけおめザオラルを送ったら、返ってきてまたやりとりが始まった。
「彼氏と別れて傷心中」とのこと。
下手打ちもして既読スルーされたりもしたが、後悔したが、
セオリー通りしばらく間をあけてから、再度アポ打診。
なんとかアポまでこぎつけることができた。

金曜。日中の仕事もソワソワしがちだった。
お店は、前日、その子の出身地の名物が食べられるお店をチョイスし、念のため予約していた。

無事合流。やはりかわいい。想像よりも小柄。
お店へイン。
半個室になっていて、ゆったり話しやすい雰囲気だったのは想定外のラッキーだった。

失恋話を中心に「きどにたちかけし衣食住」のテーマも織り交ぜて、
相手のことを理解しようとするマインドで聴いていく。共感も意識。
「うんうん、それで?」「どうして?」「どう思った?」「例えば?」のフレーズを使って
深堀りしながら相手の過去の経験について質問していく。
相手が沈黙した場合も、考えている様子だったら、黙って相手の回答を待った。
(人間は、重要なことを言う前は、言うか言わないか迷い、一旦沈黙するものらしい。)
相手が落ち着いたおとなしめの子なので、あまり笑いを入れず、
静かに語り掛けるように話すことも意識した。(ミラーリング?)
(もともとオレは根暗なので、そっち系のキャラの方が得意かもしれない)
結局2時間くらい滞在。

会計時(5000円)は、「別にいいよー。」「ありがとうございます。」「その代わり2件目出してね。」のやりとりして
2件目行くことを当然のこととする流れを作った。
「カラオケ好きって言っていたし、カラオケ行こう。」
今回は、オシャレ感のあるカラオケ店をチョイス。

1時間限定で入る。部屋の明かりを暗くして、会話の続きをする。
できるだけ内面に踏み込んだ深い話を心掛け、和みを徹底して行う。
残り時間10分というところで、勝負に出た。会話が途切れたところで黙って、軽くキス⇒ノーグダ。
「オレは今晩ずっと君と一緒にいたいと思っている。オレの家はすぐ近くだから。行こう。」
で承諾得た。会計(2000円、1ドリンク制無かった)して、タクシーで自宅へ。

自宅へ入ってからはほぼノーグダ。
感じやすい体質らしく、とても興奮した。
華奢な割に、くっきりとした美乳があり、男冥利につきるとはこのことか。
結局、夜2回、朝1回の計3回した。

今回でもポイントはやはり和みだと思う。
「女は、心を開かせれば、身体も開く」というのは本当だった。
和みのパワーを軽視してはいけないと、再認識。

スト高だけど、俺キープできるかなー?

<後日談>
結局、すぐにブロックされてました。残念無念。
二人の歴史を振り返りながら(あんまり無いけどw)、「○○が好きだ。大切にしたいから付き合ってほしい」と真剣に告白すれば、
結果は変わったかも、変わらなかったかも。。。
朝方ピロートークして、女の子が「そろそろ帰るね」という前に、しばらくじっと黙った様子だったが、
ひょっとするとオレが告白するかどうかを待っていたのかもしれない。
それが最後に与えてくれたチャンスだったのかもしれない。まあ分からないけど。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

主導権を取られたアポ負け

今日は24歳事務職と、自宅近くでアポ。
最近アポが決まりだしてきた。LINEが改善されたのかも。

当初予定していた店が貸し切りで入れず、居酒屋チェーンへ。
相手の話を引き出そうとするも、質問攻めでこちらの話ばかりすることになる。
相手が無口なのも困るが、聞き上手なのも困るwww
相手の悩み(職場関係)を引き出すことにも成功したが、やや弱いか。
恋愛話を何度も持っていこうとしたが、なかなか口を割らない。
なんとか、彼氏は短期的に付き合った一人だけということだけ引き出した。
和みに時間をかけ過ぎてしまい、結局2時間半も居酒屋にいた。

その後「2件目行こう」で自宅へ。グダ弱く、自宅インしたが、
そのあとが強グダ。
経験人数は彼氏1人(しかも4年前)という真正ウブ子。。。どうやらこれは本当らしい。
また、今は彼氏とか欲しいという気持ちが湧かないと言っていた。
何度かギラツいたが、最終的に怖がって逃げるように家を飛び出していった。
結局、追いかけて行って、駅まで送っていった。
なんか処女の子(元彼女)の時と同じような反応だったなー。

反省点としては、23時を回って終電が迫っているのもネックでもあったなあ。
居酒屋で時間をかけすぎた。段々仲良くなった感はあったが。。。
しかも、和みの際も、自分が話しすぎ。相手の話をもっと引き出したかったところ。
勉強になるので、話すよりも聞く方が好きだ、と女の子は言ってはいたが。
完全に会話の主導権を握られてしまった。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

心理誘導作戦成功 (強烈な後日談あり)

ナンパ時は、バンゲだけして別れて、後日会ってHする。いわゆる「準即」。
一般的なことだろうが、自分は今まで出来ていなかった。

今日は、1週間前にバンゲした22歳子とアポ。
みろくに貰ったLINEテンプレートを使って、スムーズにアポまで繋がった。(みろく、ありがとう!)
家の近くの駅で、集合。
ランチ食べながら話す。最初は世間話を心掛け、自己開示も心掛ける。
カラオケが好きという情報が出たときは、「2件目への誘導」の伏線になると思って嬉しかった。
また、掃除が下手くそという情報が出た時も、「自宅への誘導」の伏線になると思って嬉しかった。
小1時間で退店。雰囲気が良い店で、ゆったり過ごせたのは幸いだった。

「すぐ近くにオシャレなカラオケ店があるみたいで、前から行ってみたかった店あるから、
そこに行こう」で、事前に調べてたカラオケ店へ。
確かに高級ぽい雰囲気がよい店だった。でも昼間料金だから大して高くない。(^^)/
(1時間半滞在で、2人で約1500円)
お互いの恋愛遍歴を話したり、その他の悩み(家族関係)についても聞き出すことができた。
まずは自分から少し深い話を開示することが大事だと思った。
そうすることで、お返しに自分も秘密を話さないといけないかなあ、と思わせられるから。
あとは共通点(似ている点)をできるだけアピールした。実際に生い立ちがとても似ていたのは幸運だった。

少し仲良くなった感じが出てきたので、キストライ。⇒軽く拒否
あまり気にしないようにして雰囲気をつぶさないように、一旦離れて、また会話を再開。
しばらくしてからキス再トライ。⇒成功!!
最初一度は女は拒否するものだから、何度もチャレンジすることが大事なんだなー
(確か、イワシさんのブログでもそういう感じでギラついていたような気がする)
会話再開して、その後再キスしたところで、
「オレの家この近くで歩いていけるから、行こうよ。」もちろん拒否されるが、
「本当に何にもしないから心配しないで。オレの家はきれいに整理整頓されていて、
一人暮らしの参考になるから、収納テクニックを教えてあげたいんだ。」
で、了解得る。

歩いて自宅へイン。必殺奥義「シャワー浴びる?」を早速放つも、「え?何もしないから」の反応。
少し焦るが、しばらく自宅内を紹介したあと、「じゃあ、オレ先にシャワー浴びてくるから」。
出てきてからは服を脱がして、そのまま無事ゲット。
2回、濃密な時間を過ごすことができた。
やっぱり自宅が最高だな。お金もかからないし、落ち着いた態度をとれる。

今回は理想的な準即の流れだった。今日は自分的には大きな一歩だった。
やっぱり、飲食店⇒個室⇒自宅、が手堅いし、コストも抑えられるし、一番だな。
(ちなみに、2017年初ゲット、3か月ぶり新規ゲット、でした)



<後日談(2017年2月)>
後日1度だけ会えた。その後ドタキャンされて、しばらくして既読スルーになって、突然フラれた。
いっしょに旅行しようと言っていたが、結局かなわなかった。
(以下のLINEは、女心というものを感じることのできる名文なので、原文ママ貼り付け)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

「お互いヤリ目でしたよね?身体のほうはもう大体満たされたので、もう会わなくてもいいかなって思っただけです!別に嫌いとかではないですけど、会う目的がなくなったので」

「他に男が出来たとかは違います。恋愛と性を間違えていると思いますよ。大体、私たちが会ってしたことといえば、食事と性行為だけじゃないですか笑。別に好きとも付き合おうとも言わないで、そう言われると困ってしまいます」

「私はまだ20代前半で、大人の恋愛は分からないんですけど、「真剣な恋愛をする相手」とは会ってすぐに性行為に至るものなのですか?私は○○さんにとって、いわゆる「遊び相手」だからこそそのような邪険な扱いができたのだと思います。もし○○さんが「真剣な恋愛」をしたいのであれば、デートを何回か重ねて告白して付き合ってから性行為に至るべきだったのではないかと思います。次に会うお相手には誠実な対応をみせたほうがいいと思いますよ。ではこれで本当にさようなら!お互いいい相手を見つけましょう。」

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

オレの最後の対応が、必死に引き留めようとして、男としてみっともなかった。(´・ω・`)
「気持ちは分かったよ。でも、オレはこれからも○○のことを大切にしたいと思っているから、
(いついつ)までに考えておいて。こっちからまた連絡するよ。」<引きトーク>
みたいな感じで、せめて強気の姿勢で接するべきだったなあ。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

洗脳失敗

今日は、以前におっさん師匠と一緒に声かけた子とアポが取れて、3人で飲むことにw

オレは仕事が早く終わり、早めに新宿へ到着。
ソロするが、元気でず、とりあえず一人飯。
元気が出たところで声かけた、スタイル良好アパレル23歳、バー連れ出し。
30分ほど話すが、最後は番号交換拒否。(´・ω・`)
話が上手いと言われたし、会話自体は弾んでいるように思えたのだが。。。。
これ、なんなんだろう?いつもいつも。
「私、彼氏がいるよ」に対して、「オレも彼女いるよ」の応答が不味いのか?
やたらオレの彼女のことについて聞いてきて、オレの回答がのろけているように思えたのだろうか?

さて、おっさんと合流。10分ほど打ち合わせしたのち、女の子と合流。27歳だが、小動物のようなかわいさ。
3人で大衆居酒屋へ。
おっさんは結構、ボディタッチとか、際どい会話を放り込む。押しが強い印象www
隣のおやじたちの視線が個人的にはとても気になった笑。
感想としては、「今日はこれから3人で遊ぶんだ」ということを繰り返し伝えていることが印象的だった。
最近読んだ資料によれば、人は何度も同じことを言われると、それに抵抗がなくなり、説得されるらしい。
(洗脳みたいなものか。。。)
1時間ほど話して退店。
コンビニでお酒を買ってホテル街へ向かう。
ホテル前で、お酒の口移しを口実として、おっさんがキス。そして、オレもキス。
これで勝負あったかと思われたが、「私帰ります」といって小走りで逃げるように帰っていった。。。。
敗因としては、オレがおっさんの作った流れに乗り切れなかったからか、おっさんが酔いすぎて雑になったからか。
まあ両方だろうなー笑
こうなることも覚悟はしていたけど、想像以上に純粋そうな女の子だったので、
なんか悪いことしたなあ、という少し後味の悪さを感じた。
いずれにしても、おっさん師匠には、今回の誘いに快く応じてもらい感謝するとともに、
芳しくない結果になってしまったことを申し訳なく思います。(´・ω・`)

その後、おっさんのゲロを何度も避けつつwww、コンビスト。
成果なく、いっしょに富士そばを食ってから、帰りましたとさ~。

★くりぼうず独自恋愛ノウハウ↓
note

★くりぼうず一押し教材TAV↓
note

最強ナンパ教材TAV
note
プロフィール

kuribozu

Author:kuribozu
「30歳まで素人童貞」のガチ非モテ出身、くりぼうずです。
身長160cmオタク顔、友達ゼロのコミュ障でも、ナンパで19歳の彼女を見つけました。


<PUA基本3か条>
1.主体的であること
2.例外であること
3.失う覚悟を持つこと

検索フォーム
全記事表示リンク
掲示板
この掲示板は、ナンパ初心者の皆さんが集う場として設置しました。合流仲間募集や情報交換などにお役立ていただけると幸いです。
つぶやき
FC2ブログランキング
他のナンパブログ
↓一日一回の応援クリックして頂けると励みになります!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


恋愛ランキング


ストキング


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>